【Aviutl】更新:最大画像サイズの変更方法(190124)

Last-modified: Thu, 24 Jan 2019 22:50:08 JST (370d)
Top > Aviutl


目次 Edit


AviutlのFAQ Edit

動画編集ソフトの「Aviutl」で、わからなかったところを調べてまとめます。

最大画像サイズの変更方法(190124) Edit

メモリの確保の都合上、指定してあるサイズ以上のファイルを変更できません。
ファイル>環境設定>システムの設定で変更できるのですが、変更後 一旦再起動しないと反映されませんので注意が必要です。

AviUtlでMP3出力をする方法(190120) Edit

「lameACM」をインストールする Edit

こちらからDLできます。
「LAME 3.99.5 ACM codec>Download (333kB)」をクリックしてDLしてください。

インストール方法が特殊です。
中にあるファイルのうち、「lame_acm.xml」「lameACM.acm」「LameACM.inf」の3つを、「c:\lame」へ移動します。

その後、コマンドプロンプトを管理者で実行します。
方法は、Windowsボタンを押してから、「cmd」と入力するとコマンドプロンプトが出てくるかと思います。
それを右クリックし、管理者で実行します。

コマンドプロンプトでの流れは以下です。
・「cd %windir%\SysWOW64」と入力し、Enterします。
・「rundll32 setupapi.dll,InstallHinfSection DefaultInstall 0 C:\lame\LameACM.inf」と入力し、Enterします。

以上で完了です。

AviUtlでの操作 Edit

AviUtlを起動し、適当な音声ファイルや動画ファイルを読み込みます。

その後、「ファイル」→「WAV出力」と進み、「オーディオ圧縮」をクリックします。

「形式」に「MPEG Layer3」(MP3)があれば無事インストールできています。

エラー「NeroAacEnc.exe の場所が指定されていません。」(190113) Edit

以下のようなエラーが出ました。


auo [error]: NeroAacEnc.exe の場所が指定されていません。
auo [error]: NeroAacEnc.exe を用意し、その場所を設定画面から正しく指定してください。


対処方法 Edit

「ファイル」→「プラグイン出力」→「拡張 x264 出力(GUI) Ex」で「ビデオ圧縮」を開く。
音声エンコーダーにNeroAacEnc を指定している場合は、qaacに変更。
qaacになっていても出る場合はそのままビデオ圧縮を閉じると動作することがある。←私はこれでした。

クリッピング&リサイズ(190106) Edit

動画の上下左右を切ることができます。
メニュー>フィルタ>クリッピング&リサイズにチェックを入れます。
その後、メニュー>設定>クリッピング&リサイズにチェックを入れるとクリッピング&リサイズのウィンドウが表示されますので、上下左右を必要なだけ切り取ればOKです。
この際、解像度がx,y両方向とも偶数にならないと編集時にエラーが出るようなので、その際は1ピクセル多めに(短めに)切りましょう。

拡張編集ウインドウを消してしまったときの戻し方(190117) Edit

「設定」>「拡張編集の設定」


更新履歴


関連ページ Edit

下層ページ一覧 Edit


同階層ページ一覧 Edit


上層ページ Edit

リンク


コメント Edit

コメントはありません。 Aviutl/コメント

お名前:
URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White